リファSカラットで効果が期待できるのは?

リファSカラットの効果を辛口レビュー

リファSカラットで効果あった部分と効果がなかった部分

リファSカラット

 

私がリファSカラットを購入して使ってみて、効果があった個所と、効果を感じなかった個所を紹介していきます。

 

美顔ローラーでは高いですが、リファカラットと比べると約1万円安い!
そんなリファSカラットの効果を色々な角度で解説しますので、参考にしていただければ幸いです。

 

前提として、私はリファSカラットを購入して約1か月使い続けた結果の報告です。
ですので、購入して直ぐ効果が出ましたよ♪っていう報告ではない点をご少量下さいませ。

 

 

リファSカラットで効果があった箇所

 

目元のシワ

私はリファカラットも持っていますが、小回りが利くリファSカラットの方が目元のシワには使いやすく効果も出ました。
リファSカラットでは目元、特に目尻の小じわを薄くする効果は高いと感じました。
目元のシワをリファSカラットでマッサージしている最中は気持ちがいいのでかなり気に入ってます。

 

眼精疲労と眉間のシワ

小回りが利くという同じ理由でリファSカラットは眉間のシワからおでこのシワに対してもかなり効果を感じました。
眉間のしわって結構付きやすくて、表情も固くて嫌だったんですが、うっすらとしてきてかなり嬉しいです。
また、リファSカラットで眉間周辺をコロコロとマッサージすると、周辺の血行がよくなって眼精疲労の効果も実感できました。

 

口元のシワ、マリオネットライン

口元のシワ、マリオネットラインと呼ばれるところもリファSカラットの小さいローラーがフィットして使いやすいです。
元々口元のシワはそれほど目立っているわけではなかったのですが、それでもリファSカラットを使うとかなり薄くなりました。

 

ほうれいせん

ほうれいせんは一番時間がかかりましたが、リファSカラットで薄くなったことを実感できました。
リファSカラットのローラーのサイズがほうれいせんを伸ばすマッサージにはかなりフィットしていると思います。
フィット感があるのですぐに効果が出ると思いましたが、効果を実感するまでに1か月ほどかかりました。

 

 

以上が、リファSカラットを1か月使ってみて効果を実感できた部分です。
私の使い方は、リファSカラットで効果が出た使い方で解説します。

 

 

 

リファSカラットで効果がなかった箇所

一方、リファSカラットで効果が出なかった個所を報告します。

 

太もも

太もものマッサージで、セルライトが落ちたらしいな〜と思いながらこちらもリファSカラットで毎日マッサージしましたが、全く効果は表れませんでした。
というより、使いながら途中から「多分効果は出ないだろうなぁ」と思ってました。。。
やっぱりローラーが小さくて小回りが利くのは美顔の観点ではいいですが、ボディについては向いてませんね。

 

フェイスライン

フェイスラインは効果がないってことはないですが、リファカラットに比べると引き締め感が足りません。
フェイスラインはもともと小回りを必要としない箇所なのですからね。
ただ、経験上毎日使っていればフェイスラインの効果は表れると思います。
効果が出るまで時間はかかると思いますが。。。

 

 

以上が私がリファSカラットを使ってみて効果を実感した部分と効果が実感できなかった部分です。

 

 

リファSカラットの効果の結論

私の実感では、顔のしわを取るという意味ではリファSカラットのマッサージは小回りが利く分、かなり効果があると思います。
目元口元のしわをはじめ、顔の小じわを薄くしたいと思う方にはリファSカラットはおススメです。

 

リファSカラットの効果的な使い方でもご紹介しますが、
リファSカラットでシワを薄くする効果をより出したい方は保湿も気を付けることをおススメします。

 

 

体全体にも使いたいと思う方はリファSカラットではなく、リファカラットが合うと思います。
リファSカラットよりもちょっと高くなりますけどね。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
効果 リファカラットとの比較 価格 取扱店 効果的な使い方